樹脂略称一覧表 戻る

この樹脂略称一覧表は複数のサイトで共有しています。

Last up date 2015.02.19 (表示に多少時間がかかることがあります。)
これらの多くの方々のご協力によりこの一覧表は成長しています。→

下記の略称一覧の内容が、タブ区切りのテキストデータとしてダウンロード可能となりました! → Down Load! (20 k)

樹 脂 の 名 称 用 途 例 備 考
ABS Acrylonitrile-Butadiene-Styrene resin
アクリロニトリルブタジエンスチレン共重合体
弱電機器の部品やキャビネット、ハウジング類、自動車内外装部品、玩具雑貨、PVC の改質補強材... 広い温度範囲に渡る耐衝撃強度に加え、引張り強さ、剛性、耐熱性を持つ。
ABS Acrylonitrile-Butadiene-Styrene resin
アクリロニトリルブタジエンスチレン共重合体
弱電機器の部品やキャビネット、ハウジング類、自動車内外装部品、玩具雑貨、PVC の改質補強材... 広い温度範囲に渡る耐衝撃強度に加え、引張り強さ、剛性、耐熱性を持つ。
ABS Acrylonitrile-Butadiene-Styrene resin
アクリロニトリルブタジエンスチレン共重合体
弱電機器の部品やキャビネット、ハウジング類、自動車内外装部品、玩具雑貨、PVC の改質補強材... 広い温度範囲に渡る耐衝撃強度に加え、引張り強さ、剛性、耐熱性を持つ。
ABS Acrylonitrile-Butadiene-Styrene resin
アクリロニトリルブタジエンスチレン共重合体
弱電機器の部品やキャビネット、ハウジング類、自動車内外装部品、玩具雑貨、PVC の改質補強材... 広い温度範囲に渡る耐衝撃強度に加え、引張り強さ、剛性、耐熱性を持つ。
ABS Acrylonitrile-Butadiene-Styrene resin
アクリロニトリルブタジエンスチレン共重合体
弱電機器の部品やキャビネット、ハウジング類、自動車内外装部品、玩具雑貨、PVC の改質補強材... 広い温度範囲に渡る耐衝撃強度に加え、引張り強さ、剛性、耐熱性を持つ。
ACM Acrylic acid ester rubber
アクリル酸エステルゴム


AES Acrylonitrile-Ethylenepropyrene-Styrene terpolymer
Acrylonitrile-Ethylene-Styrene ? (どっちでしょう?)
アクリロニトリルエチレンプロピレンゴムスチレン共重合体
自動車、バイク等エンブレム、OA機器部品、日用品フック等 各種ギア類やバイクのメーターバイザー、エアコン室外機のファンガード等
APAO Amorphous Polyalpha-Olefin
非晶性ポリアルファオレフィン
タイルカーペット(バッキング材)
APP Atactic Polypropylene
アタクチックポリプロピレン


AS Acrylonitrile-Styrene copolymer
アクリロニトリルスチレン共重合体
扇風機の羽根、積算電力計カバー、バッテリーケース、万年筆やボールペンの軸... 引張り強さ、弾性率は熱可塑性材料中最高の部類に属する。
ASA Acrylonitrile-Styrene-Acrylate
アクリロニトリルスチレンアクリレート
自動車パーツ(外板、ダッシュボード、ドアミラー等)、ノートパソコン用ハウジング
BOOP(OP) Biaxially Oriented PolyproPylene
二軸延伸ポリプロピレン

国内では「OP」で使われているようです。
BR Cis-1,4 polybutadiene rubber
シス1・4ポリブタジエン合成ゴム


BT Bsmaleimide-Triazine resin
ビスマレイミドトリアジン
積層用プリプレグを用いた構造材、プリント配線基板、工業材料用各種バインダー、絶縁注型、エポキシ樹脂変成接着剤... 三菱瓦斯化学(株)で開発された耐熱性の熱硬化性樹脂。
CA Cellulose-Acetate
セルロースアセテート(酢酸繊維素)
写真のフィルムベース 化学繊維の原料として多く使われている。
CAB Cellulose-Acetate-Butyrate
セルロースアセテートブチレート
塗料、プラスチック、写真フィルム CAよりも吸水性が少なく、軟化点が低い。
CAP Cellulose acetate propionate
セルロースアセテートプロピオネート


CBT CyclicButyl Terephthalate

燃料タンクなどガスバリヤ性を付与した成形品 回転成形用の材料で、PEと混合してPEの成形条件で回転成形すると表面にPE、内面にCBTがPBTに変化して2層に成形できる材料。商品名:Cyclic 社 CBT Resin
CF Cresol Formaldehyde
クレゾール樹脂
クレゾールホルムアルデヒド


CMC Carboxymethyl Cellulose
カルボキシメチルセルロース


CN Cellulose-Nitrate
ニトロセルロース
火薬、セルロイドの原料  
CO Epichlorhydrin rubber
ヒドリンゴム


CP Cellulose Propionate
セルロースプロピオネート
プロピオン酸セルロース


CPVC Chlorinated PolyVinylChloride
塩素化塩化ビニル
耐熱パイプ、シート
CR Chloroprene-Rubber
クロロプレンゴム(ネオプレン)
パッキング、シール材、成形材料 DuPont Dow Elastomers 社の商品名<ネオプレン>の名で呼ばれることも多い。
CS Casein
カゼイン


CTA Cellulose Triacetate
セルローストリアセテート


DAP Diallyl-Phthalate
ジアリルフタレート(フタル酸ジアリル)
電気・電子部品、食器 ジアリルフタレート樹脂の原料として多く消費さている。
ECTFE Ethylene-ChloroTriFluoroethylene
エチレンクロロトリフルオロエチレン共重合体


EDTA エチレンジアミン四酢酸

EEA Ethylene-Ethyl-Acrylate
エチレンエチルアクリレート
コンパウンド材料、ラミネート 代表的な接着性樹脂の一つ
EMA Ethylene Methyl Acrylate



EMAA Ethylene Methacrylic Acid
エチレンメタクリル酸


EP Epoxy resin
エポキシ樹脂
塗料、接着剤  
EPDM Ethylene-Propylene-Diene Methylene linkage
エチレンプロピレンジエン三元共重合体
各種工業用品、電線被覆材 耐候性、耐熱性のバランスがとれたゴム。自動車部品に使われることが多い
ETFE Ethylene Tetrafluoro Ethylene
エチレンテトラフルオロエチレン共重合体
航空機・ロケット・ミサイル等の配線用電線、送配電用トランス/特殊モータ/エレクトロニクス部品の各種配線、自動車用ウィンドモール、防汚内外装材、また、火力発電所・電気炉・等の高温部や強酸性・強アルカリ性薬品の作用をうける化学工業での配線など テフロン材料の中では最高レベルで高温特性に優れ(定格温度 250
℃、軟化温度 327 ℃)また、耐薬品性、耐候性などの特製も併せ持
っている
EVA Ethylene-Vinylacetate copolymer
エチレン酢酸ビニル共重合体
フィルム、ラミネート、発泡製品  
EVE Ethyl Vinyl Ether
エチルビニルエーテル
他ビニル系モノマー重合の際、添加  
EVOH Ethylene-Vinylalcohol-Copolymer
エチレンビニルアルコール共重合体
主に多層フィルムとして食品包装材 商品名「エバール」(クラレ)。EVA をけん化(加水分解)した物。高バリヤー性樹脂。組成比により水に可溶な物もある。
FEKM Perfluoroelastomers
パーフロロゴム
Oリング 炭素、フッ素、酸素のみで構成されるパーフロロエラストマー。薬品、溶剤に対して耐性が高い。ケトン、エステル、アミン、アルデヒド類、アンモニア、有機酸などの薬品にも十分使用可能。
FEP Fluorinated-Ethylene-Propylene
フッ化エチレンプロピレン
テトラフルオロエチレン-ヘキサフルオロプロピレン共重合体
パソコンの基板シャンパ配線、ラッピング配線、近年(1999年)では耐火性の点からLANケーブル等に使用されている。 商品名「ネオフロン」(複数社あり)
FF Furan Formaldehyde
フラン樹脂


FPF Flexible Polyurethane Foam
軟質ウレタンフォーム


FRP Fiber Reinforced Plastics
ガラス繊維強化プラスチック
ボート、浴槽、自動車等外装パーツ FRP は、ガラス繊維を使用した GFRP (GRP) やカーボン繊維を使用した CFRP 等の総称だが、GRP を指すこともある。また、FRTP、GRTP も同様。
FRTP Fiber Glass Reinforced Thermoplastics
ガラス繊維強化熱可塑性樹脂
強度、耐熱性、寸法安定性が向上 FRP の備考欄参照
GRP Glass-Fiber Reinforced Plastics
ガラス繊維強化プラスチック
同上 FRP の備考欄参照
GRTP Glass Fiber Reinforced Thermoplastics
ガラス繊維強化熱可塑性樹脂
同上 FRP の備考欄参照
HDPE 高密度ポリエチレン 機械部品、ガス・下水道管等用パイプ、 中・大型タンク、ショッピングバッグ  
HIPS High Impact Polystyrene
耐衝撃性ポリスチレン


HMG ? 御存知の方、情報をお寄せください。 商品名は Durofix と Duco Cement ?
HMWHDPE High Molecular Weight HDPE
高分子量高密度ポリエチレン


IIR Butyl Rubbe
ブチルゴム


IONO Ionomer
アイオノマー
ゴルフボール(外皮)、 スキー靴、靴底、スキービンディング、ラミネーション、接着剤、発泡対、自動車部品(バンパーガード、ストーンガード、ブライトエンドキャップ、ウィンドシールドモールなど) 金属によりイオン架橋した物も含まれることがある。
流動特性はLDPEに類似。
吸湿性が高い。
IPDI Isophorone Diisocyanate
イソホロンジイソシアネート


IR Isoprene Rubber
イソプレンゴム


KD Polymethyl methacrylate/polyvinyl chloride
カイダック
グレードによって " KD " の後に " N " や " G " 等が続く。
写真現像機の薬液槽、遮光容器、臨床検査装置等の外装ケース Kydex社の技術で開発されたアクリル変性で高衝撃な特性を持つ。クリアデックス社の商品名。国内では筒中プラスチック工業が扱う。
LCP Liquid Crystal Polymer
液晶ポリマー(総称)
コネクターなど、特に薄肉成型部に使用されている 高融点だが溶融時の流動性が高い。
LDPE Low Density Polyethylene
低密度ポリエチレン
フィルム、ラミネート、射出・吹込成形品  
LLDPE Linear Low Density Polyethylene
直鎖状低密度ポリエチレン
フィルム、水道管パイプ これまでは重合段階で主に「チグラー触媒」が用いられてきたが近年では「メタロセン触媒」が使用さるる事が多い。(2000.7)
MDI Diphenylmethane Diisocyanate
ジフェニルメタンジイソシアネート


MF Melamine-Formaldehyde
メラミンホルムアルデヒド
電気部品、食器
MFA Perfluoromethylvinylether Copolymer



MMA メチルメタクリレート 義歯床用材料、血管鋳型標本作製用  
MPF Melamine Phenol Formaldehyde
メラミンフェノールホルムアルデヒド


MS 変成シリコーン シーリング材、接着剤  
NBR Nitrile Butadiene Rubber
ニトリルゴム


NR Natural Rubber
天然ゴム
濃縮ラテックス、生ゴム、各種合成ゴム  
OPP Oriented Polypropylene
延伸ポリプロピレン

ダイオキシンを発生させない素材として、塩化ビニルから素材変更するものの一つ。
PA PolyAmide
ポリアミド(ナイロン)
(エンプラ)コネクター、歯車、軸受  
PAA Polyacrylic acid
ポリアクリル酸


PAEK Polyaryletherketone
ポリアリルエーテルケトン


PAES Polyarylethersulfone



PAI ポリアミドイミド 耐熱性エナメル線ワニス、電気絶縁材料  
PAK Polyester Alkyd
ポリエステルアルキド樹脂


PAN PolyAcryloNitrile
ポリアクリロニトリル
合成繊維、炭素繊維原料 軟化点が高く、耐薬品性、ガスバリアー性の良い透明樹脂。。加熱すると熔融する事無く分解する(環化分解し、半導体、耐熱性材料となる)。商品名「バーレックス」(三井化学)
PAR ポリアリレート スイッチレバー、レンズ、プラグ  
PAS Polyarylsulfone
ポリアリルスルホン


PB polybutene-1
ポリブテン-1


PBAN Polybutadiene Acrylonitrile
ポリブタジエンアクリルニトリル


PBI PolyBenzImidazole
ポリベンゾイミダゾール


PBMA Poly-n-ButylMethAcrylate
ポリ-n-ブチルメタクリレート


PBO poly-phenylene-benzobisoxazole
ポリパラフェニレンベンゾビスオキサゾール
防弾チョッキ、消防服、コンクリート補強材 商品名ZYLON(東洋紡)
アラミド繊維に比べ2倍の強度、弾性率、100℃高い分解温度、難燃性
PBS Polybutadiene Styrene
ポリブタジエンスチレン


PBT Polybutylene Terephthalate
ポリブチレンテレフタレート


PC PolyCarbonate
ポリカーボネート
風防ガラス、ハッチ、機械部品  
PCTFE PolyChloroTriFluoroEthylene
ポリ三フッ化塩化エチレン
ポリクロロトリフルオロエチレン
電気絶縁材料、防食用ライニング材料  
PDAP ジリアルテレフタレート トランジスタ、絶縁テープ、化粧板  
PDCPD Poly dichrolopentadiene
ポリジシクロペンタジエン
建機・農機の外装などに採用される。 商品名は”メトン”や”ペンタム”で知られRIM(反応射出)成形して成形品にします。臭気がきつく、内装には適しませんが大型の成形品に適しています。塗装は慎重に行わないと剥離や経時変化で塗料が劣化します。
PE PolyEthylene
ポリエチレン
バケツ、水・燃料タンク、ワッシャ  
PE-E Polyethylene-Expandable



PE-Met Polyethylene-metal (?)

 (不確かな情報です。御存知の方、情報をお寄せください) 金属コートされた包材で”PE・M”などと記載されている場合もある。
耐熱・耐冷温度は +92度 / -25度
PEEK PolyEtherEtherKetone
ポリエーテルエーテルケトン
宇宙・航空、自動車部品、磁気測定用試料ホルダー ケトン系プラスチック、更にスーパーエンプラの代表格である。 高価だが、耐熱性、機械的強度、耐薬品性など優れた熱可塑性高機能プラスチック。
【長所】抜群の耐熱性、高温特性。(連続使用温度約250℃)/高い機械的強度。(衝撃、引張、クリープ、疲労、磨耗に強い)/耐薬品性に優れる。(濃硫酸以外の酸、アルカリ、有機溶媒にも強い)
燃えにくい。発煙しにくい。/耐スチーム性 (高温水蒸気下でも加水分解を起こさない)/耐放射線性 (放射線による劣化が起こりにくい)/優れた電気絶縁性。
【短所】高価である。
PEI Polyetherimide
ポリエーテルイミド
メガネフレーム、電気/電子部品、航空機の内部部品、調理機器(オーブンでの使用可能)、高温耐熱性の要求される照明ベゼルおよび反射板、ボンネット内の自動車部品、医療機器用トレー、施設向け台所用品、エアコンディショナー部品、ハードウェアおよびファスナー 高い絶縁破壊強度、優れた固有の難燃性、低発煙性、長期間の耐熱性 - 最高(180°C)までのRTI(長期使用温度)、寸法安定性、高温時の強度および剛性、耐加水分解性および耐薬品性、オートクレーブ及び蒸気はんだ付けに対する耐性、FDAおよびNSFグレード
PEKEKK Polyetherketoneetherketoneketone



PEN (1) ポリエーテルニトリル 軸受、精密摺動部品、高耐熱部品等 熱可塑性スーパーエンプラにおいて最高レベルの多くの特長を有する。過酷な耐熱条件などで使用される。
PEN (2) ポリエチレンナフタレート ボトル、化粧品用小型ボトル APSフイルムのベース材
PEO PolyEthyleneOxide
ポリエチレンオキシド
織物の糊材、接着剤、化粧品  
PES PolyEtherSulfone
ポリエーテルスルホン
プリント基盤、インジケーター  
PET PolyEthyleneTerephthalate
ポリエチレンテレフタレート
ボトル、家電部品、  
PETFE poly(ethylene tetrafluoroethylene)
ETFEの項参照


PF Phenol-Formaldehyde
フェノールホルムアルデヒド
通信機器部品、配線器具、塗料  
PFA テトラフルオロエチレンパーフルオロアルキル
ビニルエーテルコポリマー
チューブ、ケーブル被覆ジャケット、電機用コネクタ、ソケット  
PI ポリイミド 補修用粘着テープ、フレキシブルプリント基盤のベースなど  
PIB PolyIsoButylene
ポリイソブチレン
潤滑剤、接着剤、耐酸ライニング  
PMAC ポリメトキシアセタール

PMAN ポリメタクリロニトリル

PMMA PolyMethylMethAcrylate
ポリメタクリル酸メチル(アクリル)
コンタクトレンズ、時計のガラス、液晶プロジェクターのスクリーン  
PMP ポリメチルペンテン(TPXの一般名称) → TPX の項、参照  
POM PolyOxyMethylene
ポリオキシメチレン(アセタール)
歯車、軸受  
PP PolyPropylene
ポリプロピレン
自動車、家電部品、フィルム、ヘルメット  
PPA ポリフタルアミド 高機能部品、耐薬品性、樹脂メッキ、蒸着可  
PPCO Polypropylene Copolymer
ポリプロピレン共重合体


PPE PolyPhenyleneEther
ポリフェニレンエーテル
キーボード、コネクター、コンソール  
PPO PolyPhenyleneOxide
ポリフェニレンオキシド
電気部品、機械部品  
PPS PolyPhenilenSulfide
ポリフェニレンスルフィド or -サルファイド
家電、電気・電子、自動車部品 光ディスクドライブを中心とした超精密成形用途でも定番になってきている。(1999/3)
PPSU Polyphenylsulfone
ポリスルホン


PP+PE メガホン(野球の応援などに使う) たたいても割れないようにPPにPEを加えて使用します。


PS PolyStyrene
ポリスチレン
弱電機器の部品、ハウジング  
PS-GPPS General Purpose type PolyStyrene
一般用ポリスチレン
各種容器、家庭用品、玩具、  
PS? ←正確な略称情報求む!ポリサルファイド シーリング材、接着剤  
PSF ポリスルホン コネクター、殺菌トレー、ケース  
PSU Polysulphone
ポリサルフォン
電気・電子機器部品(ICキャリアー...)、自動車関連部品(ライト部品...)、精密機器部品(プリンターのインクジェット...)、食品産業機器(酪農機器・業務用調理機器...)、医療機器(滅菌用機器...)、その他限外ろ過モジュールなど 生産メーカーは世界で、BPアモコ、BASF、の2社のみ(2000.9 現在)
PTFCE PolyTriFluoroChloroEthylene
ポリ三フッ化塩化エチレン
要耐薬品性の各種成形品、電気絶縁材料  
PTFE PolyTetraFluoroEthylene
ポリテトラフルオロエチレン
ポリ四フッ化エチレン
撥水材、離型材 商品名「テフロン」(デュポン)。代表的な商品としてゴアテックス(ジャパンゴアテックス(株))がある。
PTT Poly Trimethylene Terephtalate
ポリトリメチレンテレフタレート
カーペット、紳士服・婦人服・水着・スポーツ衣料、歯ブラシ 3GT繊維とも云う。
ストレッチ性、シワ回復性、形状安定性、着用耐久性、すぐれた染色性。
PUR Reactive PolyUrethan
反応性ポリウレタン
医療器カバー、自動車の内・外装部品、シートクッション、建機外装部品、インパネ、低反発枕等 ウレタン系塗料を使った型内塗装(In Mold Coating)や、繊維強化(S-RIM法、R-RIM法)等で高強度部材が作られる。
PVA PolyVinylAlcohol
ポリビニルアルコール
接着剤、繊維処理剤、乳化剤 商品名「ポバール」(クラレ、ユニチカ)
PVAL Polyvinylalcohol
ポリビニルアルコール


PVAc PolyVinylAcetate
ポリ酢酸ビニル
繊維用糊料/樹脂/加工剤、紙加工剤、接着剤、自動車のフロントガラス用中間膜素材、刷版材  
PVB PolyVinylButyral
ポリビニルブチラール
接着剤、塗料、安全ガラスの中間膜  
PVC PolyVinylChloride
ポリ塩化ビニル
室内壁・床材、シート、電線、パイプ  
PVCA 塩化ビニル酢酸ビニルコポリマー

PVD ポリ二塩化ビニル

PVDC PolyVinyliDeneChloride
ポリ塩化ビニリデン
食品包装用フィルム、繊維  
PVDF PolyVinyliDeneFluoride
ポリフッ化ビニリデン
ポリビニリデンフルオロエチレン
パイプ、バルブ、フィルム、シートライニング、耐食塗装用  
PVF PolyVinylFluoride
ポリフッ化ビニル
温室の屋根用フィルム、電気絶縁材料  
PVFO ポリビニルホルマール 電気絶縁材
PVI ポリビニルイソブチルエーテル

PVM ポリビニルメチルエーテル

PVOH ポリビニルアルコール →PVA の項、参照  
PVP PolyVinylPyrrolidone
ポリビニルピロリドン
接着剤、セラミック、塗料、コーティング、繊維、医薬品、紙 他の水溶性ポリマーと比べ、吸湿性が極めて大きい
他の水溶性ポリマーと比べ、高い耐熱性を有している
水溶液粘度が、ph、塩濃度に対して非常に安定
REG ? 御存知の方、情報をお寄せください。 REG SHEET という名前で樹脂板らしいです。
RPVC Rigid Polyvinyl Chloride



SAN Styrene-AcryloNitrile copolymer
アクリロニトリルスチレン共重合体
扇風機の羽根、積算電力計カバー  
SB Styrene Butadiene
スチレンブタジエン


SBC Styrenic-Block-Copolymers
スチレンブロック共重合体

SBS,SIS,SEBS,SEPS 等のスチレン系エラストマ−の総称。
SBR Styrene-Butadiene Rubber
スチレンブタジエンゴム
汎用ゴム タイヤによく使われるゴム 
SBS スチレンブタジエンスチレンブロック共重合体 履物底材、粘・接着剤、樹脂改質剤  
SEBS スチレンエチレンブチレンスチレンブロック共重合体 粘・接着剤、樹脂改質剤、工業用部品(SBSを水素添加したもの)  
SEPS スチレンエチレンプロピレンスチレンブロック共重合体 粘接着剤、樹脂改質剤(SISを水素添加したもの)  
SI シリコーン 特異な性質により広範囲で使用さる  
SIS スチレンイソプレンスチレンブロック共重合体 粘着テープ、ホットメルト接着剤、樹脂改質剤  
SMC Sheet Molding Compound
シートモールディングコンパウンド
浴槽、自動車ボディ 広義には FRP に属する
SPS シンジオタクチックポリスチレン 電気・電子部品、家電部品 メタロセン触媒による新規樹脂。低比重、耐熱性、誘電特性、耐トラッキング性、電気絶縁性、耐加水分解性、耐薬品性、寸法安定性、メッキ性に優れる。
TDI Toluene Diisocyanate
トルエンジイソシアナート


TFA Fluoro-alkoxy-terpolymer



TNPP Tris Nonyl Phenyl Phosphite
トリス(ノニルフェニル)ホスファイト
非汚染性老化防止剤。未加硫練ゴムの熱、酸化分解防止、接着剤の粘着度保持、各種合成ゴム、特にSBRの安定剤として用いられる。 大内新興化学工業の「ノクラッチTNP」
←大内新興化学工業株式会社サイトの「ノクラック TNP (TNP-N)の特徴・用法」を参照
TP Thermoplastic Elastomer Polyester



TPAE Thermoplastic-Polyamid-Elastomer
熱可塑性ポリアミド系エラストマー
 
TPE Thermoplastic-Elastomer
熱可塑性エラストマー
ホース、チューブ、シーラント、時計バンド TPU 、PVC 、SBC 、TPO 等の総称
TPEE Thermoplastic-Polyester-Elastomer
熱可塑性ポリエステル系エラストマー
 
TPI Polyimide
ポリイミド


TPO Thermo PolyOlefin
サーモポリオレフィン

熱可塑性オレフィン類(単重合体あるいは共重合体)の総称
TPP Triphenyl Phosphate
リン酸トリフェニル

PVC、アクリル樹脂、ポリスチレン、繊維素系樹脂の難燃性可塑剤
TPR Thermoplastic rubber ??

サンダル(底) TPE(エラストマー)と同種同様の(熱可塑性ゴム状素材を指す)広義なものとの説が多いですが、一説には古くに海外で商標登録されているとの説もあり。
TPU 熱可塑性ポリウレタン 機械部品・スポーツシューズのソール・スキー靴の一体成形(射出成形)、油空圧用ホース・チューブ・ベルト・フィルム・シート(押出成形)、コンベヤーベルト・ラミネート(カレンダー加工)、自動車・車両部品(中空成形)  
TPV Thermo-Plastic-Vulcanizates
熱可塑性加硫エラストマー

動的加硫エラストマ− サントプレーン、アクティマー、ミラストマーなど
TPX methylpentene
メチルペンテン、ポリメチルペンテン(TPXポリマー)
包装材料、フラスコ、ビーカー、ロート、メスシリンダー等実験器具 塩素系のラップに変わる環境にやさしいラップとして使用されている。
UF Urea-Formaldehyde
ユリアホルムアルデヒド樹脂
キャップ、合板、灰皿、食器  
UHMWPE Ultra High Molecular Weight PolyEthylene
超高分子量ポリエチレン
スキー板、耐薬品性ギア、ローラー、食品加工機械部品  
UP Unsaturated Polyester
不飽和ポリエステル
FRP、屋根材、ヘルメット  
VC Vinyl Chloride
塩化ビニル


VCE Vinyl Chloride Ethylene
塩化ビニルエチレン


VCEVA Vinyl Chloride Ethylene Vinylacetate



VCOA Vinyl Chloride Octylacrylate
塩化ビニルアクリル酸オクチル


VCVAC Vinyl Chloride-vinylacetate
塩化ビニル酢酸ビニル


VCVDC Vinyl Chloride-vinyfidene Chloride



VCVDL Vinyl chloride-Vinylidene Chloride



VF Vulcanized Fiber
バルカンファイバー


XLPE Crosslinked Polyethylene
架橋ポリエチレン
高圧ケーブルの被膜、給水・温水パイプ、人口股関節,回転成形した燃料タンク、など 有機化酸化物やシラン化合物などでPE分子鎖を架橋することで熱硬化性にしたもの。電気特性に優れ、ストレスクラッキングに強い。熱硬化型のため耐熱性が上がり、融点まで上げても流動しない。PEより耐摩耗性が良い。
XPS Polystyrene Crystal



※ここに掲載している用途例はごく一部です。

樹脂については、石油化学工業協会 様の「石化辞典」にも沢山掲載されています。

樹脂の商品名については、信和合成樹脂株式会社 様の「プラスチック商品名一覧表」をご参照下さい。


■ 樹脂略称一覧表をご利用の皆様へ

空欄部分や、既に掲載されている内容に更に加えられる情報をお持ちの方は是非御連絡ください。また、こんな略称を見かけたけど何かわからないといった、知りたい略称があれば掲載させていただきますので、合わせてご連絡ください。


■ 樹脂サイトを運営されている方へ

この樹脂略称一覧表は複数のサイトで共有しています。所定の方法でリンクを貼っていただくと、右上の [ 戻る ] ボタンで自社サイトへ戻るようになりますので、自社サイトの1コーナーのような使い方が可能です。参加は自由です。詳細はこちらへ...

樹脂略称一覧表に関するお問い合わせは、Plascom toiawase@plascom.net まで御連絡ください。


© 1996 Plascom.net